おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

仕事のし易いさは「いい言葉」がつくりあげる

お礼を言ったのに仕事が上手くいかない?チームでの会話が上手くいかない。会議前の会話に詰まってしまい、開始するころには帰りたい気分。

 

コミュニケーションのトラブルには事欠かない状態を解決すべく、本に相談してみました。

 


いい仕事をする人は、「いい言葉」を選ぶ: 「話し上手」「伝え上手」が大事にしていること

 

相手に興味を持つ

会話の基本は相手に興味を持つ。私は比較的まわりに興味を持てないタイプで、苦手でしたが、基礎を押さえることで会話の入りが楽になりました。

 

見ればわかることを会話のキッカケにする。

 

「オシャレな青いネクタイですね。夏っぽい爽やかな雰囲気になっていて、素敵です」とか「〇〇社の新商品は我社の〇〇と相性が良さそうですね」とか。

手元の情報や相手を見てわかることをあえて口にすることで、「私はあなたに興味を持っていてコミュニケーションしたいんですよ!」とアピールできます。

なお、やり過ぎるとアホっぽいと言われるので、注意が必要です。

 

一言目は流す

相手がどんなにポンコツで、有り得ない発言をしていても、とりあえず一言目は流す。

「はぁ?」と私も思って相手が言う間違っていることを流すとは何事?と考えましたが、内容を確認していくと、聞き流して意見を言わないことではありませんでした。

 

「(〇〇さんは)△△ですね」というワンクッションを置いて、相手が言ったことを聞いているよ!とアピール。かつ認識が誤っていないかの確認も兼ねている言葉でした。

 

試してみると、意外と有効的で会話が上手くいかない言動が謎な先輩とのコミュニケーションが以前より楽になりました。

私が聞いたことが相手が伝えたい内容とは限らないと学びになりました。

 

 

実践

上のは本に書いてあった「いい言葉」に取り組んだ中で、私にわかりやすく効果の出た2つでした。

 

他にも褒めるとき……といったように様々なパターンがあり、今日はこれを試そう。明日はこれを試そう……と、ちょっとずつ試していける手軽さが楽しくて良い感じでした。

 

私は平社員ですが「この人いいひと〜仕事がんばろ」と思っていた上司の褒め方が本に載っているやり方と一致していて、私は結構チョロいという自覚を得ました。

内容は変わらないのに、言葉一つでやる気が上下して、仕事の成果が変わるのをちびちび楽しめました。

 

それでは、またねーヾ(*´∀`*)ノ

 


いい仕事をする人は、「いい言葉」を選ぶ: 「話し上手」「伝え上手」が大事にしていること

記憶力は自力で上げられる

なんでこんなに覚えられないんだ!と自分にガッカリすることはありませんか?

私は頻繁にあります。さっきまで覚えていたはずなのに……と膝をつくこと二十数年。独学を脱して、記憶術のプロから記憶について学んでみることにしました。

 

 


世界最強記憶術 場所法

 

記憶力とは?

私はこれまで記憶力というのは、生来のもので変えられないと思い込んでいました。

もちろん生来のセンスもありますが、技術として記憶力を上げることができます。

 

どうしてそんなことが可能かと言うと、人間は覚えやすいものと覚えにくいものがあるからです。

 

意図的に覚えやすいものを活用することで、記憶力が低い!と思い込む原因になっていた覚えにくいものを淘汰して記憶力を上げることができます。

 

 

場所記憶法

人間が覚えやすいもののうちの一つが、場所に関連する記憶です。家の家具の配置、職場の人の座る位置、駅までの順路等の場所に関連する記憶は覚えやすいものです。

「覚えよう!」と思っていなくても、家から駅までの順路を思い返したら「ここにはクモの巣が……」とか「この辺でいつものおじさんが出てくる」とか些細なことを覚えていませんか?

 

これを活用した記憶するスキルが場所記憶術です。

 

 

まとめ

具体的な技術については、長くなりますので本を読んで学ぶのが1番だと思います。

 

私はこの記憶術を使って、まずはクレジットカード番号を暗記しました。買物の度に「あれ?番号なんだっけ?」と財布を取り出してイソイソするのはかっこ悪いと思ってました。

なんのセンスも持ち合わせていない凡人でも場所記憶術を会得することで生活を楽にすることができました。読んでみて損は無いと思います。

 

それでは、またねーヾ(*´∀`*)ノ

 


世界最強記憶術 場所法

新年の目標覚えています?

突然ですが、新年の目標を覚えていますでしょうか。私は1ヶ月ごとの小目標があるので、もちろん大目標も忘れていません。

 

夢が叶わない最大の原因は忘れることらしいので、もし「あれ?目標なんだったかな?」って思ったら、3月という1年の1/4地点で、一度思い返してみましょう!

 

f:id:letsbiginner:20210315070125j:image

 

 

目標に向かって進んでる?

私は強欲なので、目標がたくさんあります。本当は一つに絞るべきなんだと思いますが、それは今後の要課題としたいと思います。

 

  1. スリムになる
  2. オシャレな人になる
  3. 充実した仕事外時間
  4. 資格の取得
  5. 刺繍の上達

 

ここで、途中経過を見ると、順調なものとそうでないものがハッキリします。

 

1.スリムになる

→計測の習慣がつきました。バターコーヒーダイエット継続中!

 

2.オシャレな人になる

→青いカーディガンを購入しました。

 

3.充実した仕事外時間

→家をキレイに保つべく、「みんチャレ」で掃除を継続しています。まあ、平日はもっぱらブラーバくんを走らせているだけですが……。

 

4.資格の取得

行政書士試験に向けた勉強は微妙なところです。3月分は遅れが出ています。

土曜出社が増えてきたので、バイクの免許をレベルアップさせることにしました。

 

5.刺繍の上達

→やっていて気が付きましたが、縫い物が好きじゃないという根幹部分に気が付きました。定期購読は辞めて、今あるキットをやりきることに注力したいと思います。

 

 

目標の見直し

私がよく見直しなのは5です。5は刺繍とかやっている人はオシャレっぽいという理由からです。

定期購読で始めて、中々面白いのですが、数針進めて、指にプス……数針してプス……こんなんじゃ、ハンカチが血まみれになっちゃいます。

 

それに、他の目標に比べて優先度を下げているからか、あまり目標を達成できず、モヤモヤが蓄積されてしまっています。

 

☆週1で30分取り組む。

 

目標をここに引下げたいと思います。これなら達成できて、嫌な気分になりません。目標は高過ぎても良くありませんし、他の目標と競合しても困ります。

 

 

目標進んでます?

新年の目標覚えていますか?覚えていた人も、進めていた人も、バッチリですね!

私も引き続き、目標のために日々地道な努力をして行こうと思います。

 

それでは、またねーヾ(*´∀`*)ノ