おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

2018-08-03から1日間の記事一覧

羅生門 芥川龍之介 を読んでみた

中学生ぐらいのときに教科書で読んだような気がします。そのときは随分と感化されやすい男だなぐらいにしか思わなかったのですが、今はまた少し違うように思えます iBooks で読みました 羅生門 羅生門 著者:芥川龍之介 あらすじ 羅生門、京都にある通りにあ…