おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

2021-06-28から1日間の記事一覧

神様のカルテの著者の新作。コロナと戦う小さな病院のお話

『神様のカルテ』の著者の新作『臨床の砦』を読みました。 どこか泣きたくなるような、私もなにかしなければと思わせてくれるドキュメント小説でした。 コロナを他人事だと思っている人こそ知らない世界が見れて面白い小説だと思います。 臨床の砦 あらすじ …