おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

読書感想文 ビジネス系

シンプルなノートの使い方

毎日仕事のメモをとるのにノートを使っていますが、たくさんノート術を学んだ割に残っているものがほぼ皆無です。 1議題1ページ、検索用目次に追加するルールを探しに来てみました。 「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル ノート術は…

カバン筋トレ中止作戦

ファッションについては幼稚園生レベルの私では物の善し悪しが全然わかりません。 見た目だけ繕っておけば良いだろうという方針の元、概ね2000円前後のもので上から下まで揃えています。 数を減らして良いものを持とうという本ですが、そもそも安いものをち…

ダイエットは言葉にも必要!?できる大人は言葉もスリム!

ちょっと話題になっていた言葉ダイエットを読んでみました。 言葉のプロ、コピーライター(広告の言葉を作る人)が言葉について教えてくれる本でした。読みやすい文章を作るコツがコンパクトにまとまっていて面白かったです。 そして、普段の文章がダメな例で…

美人は文字の中に?!読めば納得!言葉で人を操る術

こういう本でよく文章について学ぶのですが、何回も似たようなものを読んでいるということはやっぱり身についていないのか、もしくは文章の世界は奥が深いのか……。 日々ブログとツイートをしているのに、闇雲にやるだけでは上がらない文章力を高めるべく、言…

見て見ぬふり!日本の現代的鎖国を指摘する

日本が実は現代的鎖国をしている!と指摘する本を購入してみました。 本屋で見かけて、暇つぶしに丁度よさそうだなと思って購入しました。私の趣味というよりは旦那がこういう本が好きです。 ※あくまで私が本を読んだ感想です。著者の思考と記事内容は異なり…

仕事の時短はショートカットから

早く帰ろう帰ろうと思いながらも、いつの間にか……がよくあります。 仕事を時短するにはどうしたら良いのでしょうか。 仕事の一覧表化と、ショートカットキーの暗記、スプレッドシートの活用を進めています。 ぺーぺーの事務職は単に量で手こずってるだけです…

すぐできる身近なAI活用法!

AIおよびコンピューターの発達により、創造する仕事は以前よりも活発になったのかもしれません。 メモや画像の整理に困っていたりしませんか? ノートを活用した整理法等はよく紹介されていますが、コンピューターの中での整理方法となると、紙とは勝手が異…

読書攻略法

本を読むのは好きで、せっせと毎日紙か電子かの本を読んでいますが、紙の書籍をオススメしてくれる本に出会いました。 電子書籍になれると、スクショ保存や切り出し保存ができるので、最近は紙書籍へと書き込みが減っていました。 紙書籍を通して仕事へ反映…

ブログのアクセス数を伸ばしたい!?気をつけるべきはSEO

ブログを書いていれば気になってくるもの、PV、アクセス数があります。 記事数を多く書いていてもアクセス数があるかと言われると微妙……という場合はSEO対策ができていません。 はて、SEO?どこの社長ですかい?と私も思ってました。 Googleに評価されるブロ…

モノを売るための秘訣?

メルカリもラクマも売れなーいと思ってたので、手に取ってみました。 本を読んで机上の空論してないで、さっさと行動せい!っていうのが事実としてありますが、読書が趣味なのでどうしようもありません。 売るためにはどんなことを心がけたら良いのか?考え…

目からウロコのAmazon出版

副業の情報収拾をした結果、色々なことを学びましたが、やはり一番は継続できるかどうか!本業とカニバリしないかどうかが気になります。 ちょっとハンドメイドをしていて、この手の出版があったか!と関心したものがありましたので、紹介したいと思います。…

動画こわいとか言ってる場合じゃない

副業が上手くいかないと、ついつい他の副業方法を調べてしまいますが、新しいことに手を出す前に今の副業を続けることが大切と踏みとどまりました。 転売ヤー、ハンドメイド作家、アフィリエイト、Webライターなどなど。 Webライターはクラウドワークスで、…

私でもセミナー開催?!

セミナー開催の敷居の高さはセミナー主催をしたからこそわかります。 個人でやるには敷居が高い……。 と思って足踏みしてしまうので、私はオンライン上でセミナー開催を企画してみたいと思います。 月1回だけ働くノーリスク・オンライン起業法: 人生100年時…

今さらながらITパスポート

社会人になる前に取ろうと思って購入したテキストはどこへいったことやら…。 あまり好きではない分野だったために、つい放置してそのままにしていた資格がITパスポートです。 重すぎる腰を上げて、取得に向けて活動することにしました。 よくわかるITパスポ…

仕事を早くして仕事を受け取らないの両立

最近はっと気がついたことがありました。 早く帰るやつは仕事を受け取ってくれない(笑) 早く帰るためには忙しい人をある程度見捨てる冷たさを持たなければいけないようです。 時期によって繁忙期が違うんだから、少しぐらい受け取ってあげればいいのにと私は…

画期的なペーパーコンピュータ

メモしたけど、どこにメモしたっけ?を解決してくれるいい方法です。 その手があったか(笑) 100円ノート「超」メモ術―目から鱗が落ちる! 画期的なカンタンなメモ術 この本はかなり驚きました。ノートに手を加えるのは3回、ルールは3つしかありません。 …

仕事から早く帰るためのノート術

ノート術、色々な方法がありますが、このぐらいならできるかもと思えるノート術でした。 仕事に特化したミニノート術ですが、私はB5ノートで取り組みたいと思います。 A5にしたらスケジュールが入りませんでした。 1日5分ミニノート仕事術 ──仕事のゴチャゴ…

ミスを減らすには整頓が必要ってことですよね…

仕事のミスを減らしたい!と思いましたが、職場は整理整頓されて綺麗なんだよなあ。整理整頓されてないのは家だけど、ミスをするのは職場。 整理整頓されてないのは、まさか電子空間? なるほど、整理整頓してみます。 ミスが少ない人がやっているストレスフ…

修業は必要なのか?

鮨に限らず技術の進歩によって淘汰されつつある文化が修業ですよね。 趣味として剣道を極めるんだ!!とかの人が弟子入りして延々と雑巾かけているのは、筋トレ代わりとするにしても、仕事として職人を目指す人が掃除だけして意味あるのかという問題です。 …

地道に仕事を効率化

仕事でGoogleのスプレッドシートを使っているため、少しでも効率よくしようと思って読んだのですが、既に仕事で使用していると復習レベルでした。 ただショートカットキーや、関数が不明なときの対処法がしっかり明記されているので、メモファイルに追記した…

契約社員OLは天才になれるのか?-第6作戦 作戦計画-

日々の習慣が天才をつくる。 先天的な天才ではないのに、天才になりたい!と思うのであれば、習慣で天才になるしかない。 そんな言葉で習慣づけをはじめました。 これまでで5つの習慣づけをしましたが、ここで1回見直しと悪癖退治をしたいと思います。 これ…

幻の充足した人生

手帳につける分単位のタイムマネジメントは息苦しくやってられん!という人向け、充足した人生という幻を手に入れるためには15分A4白紙でもできるタイムマネジメントに邁進しましょう。 幻の充足した人生 仕事も人生も全てが思い通りになるタイムマネジメン…

AIに取って代わられない人間になるには?

AIの技術が進歩して、ルール内で動く仕事は取って代わられると言われています。 私個人としては早くとって代わって貰って、人間が働かずに自分のやりたいライフワークだけに尽力できるようになれたらいいなと思います。ですが、そんな楽天的なのはもしかした…

良い人とはなにか。

良い人とはなにか、を真剣に考えている本でした。 良い人とはなにか。 人物的に優れている、人物的に素晴らしい人 そういう人たちの共通点を探っていく本でした。 ビジネスマンのための「人物力」養成講座 (ディスカヴァー携書) 人物になるには、人物とはど…

ミス撲滅運動!

ミス撲滅運動! 本日学んだミスゼロ仕事術は主に個人ではなく、職場としてどうやってミスをなくしていくかが主眼になっていました。 個人でやっていくには、周りの目と根性が入りそうです。理解がない中でやるのは煙たがられる気がします。 「事務ミスゼロ」…

ミスをする人としない人の違いはなんだ?

私の職場は各支店ごとに1か2名ずついる一般事務の女性社員5人が同じ仕事をしています。 その取りまとめの上司はいつも私の目の前に座っていて、全体のチェックと取りまとめをしています。 そのためミスをする人としない人が何が違うのかでよく悩みます。 ミ…

ライスワークとライフワークは別物!

ライスワークとライフワークは別物! 企業にもライスワークとライフワーク ライスワーク確保してからライフワーク 私へのフィードバック まとめ 読んでみて納得する点がいくつかありましたので、今回の読書で響いた部分を紹介したいと思います。 起業3年目…

個人事業ではじめようと思ったら

最近フリーランス増えてますよね。 転勤族の旦那がいる私もフリーランスになるのを検討しつつ、ライスワークのために職場へせっせと通っています。 基本事務、フリーランスで1人企業するなら必須ですよね! カラー版 マンガでわかる 個人事業の始め方 よくあ…

今知りたい人生の勝ち方

企業して成功する人はどこか熱狂的で、面白い考え方をしますよね。 人生の勝算という本を読みました。 人生の勝算 (幻冬舎文庫) ☆勝つためには、基本を忠実に行う☆ 人生で勝つには、なにを「勝ち」とするかを決めるのが大事。 勝ち方を決めたら、その勝ちに…

基礎から学ぶコピーライト

気が付きました? しれっとこの本を読み始めた8/1からブログの記事タイトルを変更していました。 今回、学んだ本は私がこれまで学んできたコピーライトの方法からは逸脱していて新しい発想で、面白かったです。 これまで読んできたコピーライト本は、1つのコ…