おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

ストレスだらけ生活からの脱出

もう生活はストレスだらけですよね!

 

私は朝起きることから、満員電車、ヒールの靴、終わらない仕事、終わったと思ったら仕事を連れてくるメールの到来、トイレに入ったらトイレットペーパーがない!?

などなど。

 

この中で、軽減できるものがあるみたいです!

(何を解決したのかは最後に紹介します)

 

 

解決法は…?

 

 

それは、タスク管理(笑)

それかい!とツッコミが入りそうですが、それです。私、タスク管理の本を何冊も読んでいるのですが、中々身につかなくて…

 

 

それでも、自分の仕事を管理できるだけでも、ストレス軽減になります。

そう言われたら取り組むしかないですね

 

 

メモと記録だけでストレスフリーな毎日を続ける仕事術

 

 

f:id:letsbiginner:20180723225723j:image

 

というわけで画像はこうなりました。

 

 

メモと記録だけでストレスフリーな毎日を続ける仕事術

著者:とゆ

出版:Quick Books

 

 

今日はこれの感想文です

 

 

 

 

まずはざっくりとしたまとめ

 

・自分で自分の仕事を管理するために記録化することは大切である

・仕事だけでなく日常生活にも応用できる

・記録を付けていくことは楽しい!楽しいことは続けられる

・記録は一気に全部付けなくてもいい。1日漏れても問題ない、そのまま続ける

・時間の管理は何が何時間かかるかきちんと把握しよう

 

 

序盤は「あー、わかるわかる」という内容がおおくありました。ズボラで効率化の管理とかやってられないとか、三日坊主になるとか、情報の整理整頓が上手くできないとか。そんな著者がどんな風に効率化していくのかとわくわくしていたのですが…

 

 

途中から凄くこまめな人でした(笑)

 

 

私には多分無理。ドライヤーの時間は5分ではなく10分だったとかまで記録に付けてる。

 

無理無理無理!!

 

そんなことができたら私家計簿作ってるよ!家計簿つけようと思って買った本やノートを一体何回本を捨てたことか( ー̀ωー́ )

 

しかし、アプリやツールを事細かに紹介してくれているのである程度マメな性格の方ならこれを参考にしてストレスフリーな毎日になるのではないでしょうか。

 

 

この本の中で、私でもできたのが1つありました。

 

 

☆トイレットペーパーを買った日を記録する

 

月に何回トイレットペーパーを購入したかを記録して、次にトイレットペーパーをいつ買うか決める。

 

簡単そうに聞こえますが、トイレットペーパーがどの程度でなくなるかを経験ではなく数値化してみると、面白いです。

それにトイレットペーパーはないと死活問題ですからね。

何度かトイレットペーパーがない?!!をトイレしてから気づいたことがあり、大いに反省してました

 

 

私は愚者なので経験で学びます(´∀`*)ケラケラ

 

 

でも解決策としてたくさん買っておくだと引越しの度にトイレットペーパーを隣人に渡して回ってました。

お金の無駄遣いです

 

具体的な対策を教えてくれました。

 

こういう本で実際の生活に採用できる方法はかなり少ないのでこの本は当たりだったと私は個人的に思いました。

もし、Amazonプライムの会員で読んでない人がいたら普通のiPhoneAndroidでもKindleアプリ入れて読めるので読んでみたらどうでしょうか?

 

 

この本で私はトイレットペーパーの危機を脱しました( *˙ω˙*)و グッ!

 

 

 

では、またねーヾ(*´∀`*)ノ