おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

デキる大人の語彙力 を読んでみた

昨日に引き続き、ダイソーで購入した108円の本を読んでみました

 

f:id:letsbiginner:20180805113012j:image

 

デキる大人の語彙力

編集・出版 :株式会社 大創出版

 

 

 

 

なんていうか、一応一読してみて思うこと。

通常使いはしない言葉の語録でした

 

 

極端にそんな言葉聞いてもたぶん聞き取れないよ…と日本語を母国語にしている私が思うのだから、実用性が低い言葉がいくつか。

 

一方で、え?それは常識ではないかしら?

という言葉が載ってました

 

 

あ、でも

 

確認、もしくは雑学だと思って読む分にはいいと思います(笑)

まあ108円だし、面白い雑学として楽しませてもらいました。

 

ビジネス語録としてはやっぱり専門の本を買う方がおすすめな気がします。でも必要最低限はなぞってありますし、紙も軽いので持ち歩くにはいいかもしれないです。

 

昨日読んだ108円の本が完成度高かったので、少しばかりの落差を感じました。

内容的には一応新米OLの私には必要そうなタイトルだったのですが、難しいですねえ

 

それではまたねーヾ(*´∀`*)ノ