おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

超カンタン 重い心が即スッキリ! を読んでみた

旦那があまり続くなら…と医者から言われ、鬱と診断されるまであと1歩のところにやってきました。

私は解決法は簡単で、今のブラック職場を辞めて転職すればいいと思うのですが彼的には今の職場が好きらしく「辞めたくない」と駄々こねてるので長期戦になりそうな予感がしています

 

とりあえず他の人の意見を聞いてみました

 

 


超カンタン 重い心が即スッキリ! 最先端メンタル医療 真我「心の再生」医療 奇跡の体験記録 カルテ40

 

 

ざっくりまとめ

……宗教へのすすめ?(笑)

 

 

読んで、違和感を持ち始め、「あ!これ、宗教の勧めか!」となりました

 

まあ確かに病んでるよりは何かを信仰している方がいいような気がしますが、どうせなら妙な新興宗教よりは古典的なキリスト教系か仏教、神教にして欲しいところです

私的にいつも感心するのが新興宗教って「そんな如何にも怪しい名前付けられる!?」と思うぐらい怪しい名前をつけますよね。なんで新興宗教の人はみんな同じような逆ベクトルのセンスに行き着くのか不思議でならないです

 

 

今の日本では新興宗教系は「え!?」と反応され、敬遠されること間違いなしです。

どっかの真理教のおかげですね、宗教は怪しい!危険!と脳内で判断するテンプレートができました

イスラム教は日本では理解が薄い宗教なので、信じてるとイバラの道です。

キリスト教なら日本でも「あ、そう」ぐらいの認識はありますし、神教と仏教なら初詣や七五三などで馴染みがあるでしょう

 

私も習字でやったことのある写経でもやらせてみますかね

教会ならプロテスタント教会が近くにあったはずなので、そこに連れて行ってみてもいいかもしれないです。

 

よく考えたらキリスト教カトリックプロテスタントの違いがよくわかりませんね

本を探してみることにします

 

 

この本では懐かしの哲学、プラトン哲学イデアの話をモデルにしてるのだろう話をしてました。哲学書とかを上手いこと現代版に改修すると売れるんですね(笑)

いいですね、良い儲け話に気付いた気分です

 

 

それではまたねーヾ(*´∀`*)ノ