おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

憧れの印税を手に入れる方法

かつての夢、作家。

 

印税で生活し、本のネタのためにふらふらしていても仕事と言える毎日を小学生の頃から夢見ていました。

まあ現実は公務員になり、ブラック過ぎて公務員すら辞めて一般企業でOLしてます。

 

夢見たよりは真面目に、一時よりはゆったりと生活できています。

とりあえず毎日家に帰れて幸せです。

 

 

しかし!

もう一度、そのまったり自由な生活という夢に近づく機会がやってまいりました

 

 


アマゾンkindle出版(電子書籍 出版)がなかなかできないあなたへ: たった1日でキンドル・電子書籍を出版する秘訣(解説動画あり)

 

 

作家になる方法、Kindleで出版!

 

出版ときくと凄く敷居が高く、どこどこ教授とか〇〇賞受賞とか。そういう肩書きがいると思ってました。

この本は敷居をグッと下げてくれます。

 

私も今週末にでも出版してみます(笑)

 

念願のペンネームデビュー!と今からワクワクしています。

 

 

この本で紹介されている出版に必要なものは

●Word:文章書く用(1000文字程度あればよし)

●PPT:表紙作成用

●ノリと勢い

この3つだけ!(笑)

 

流石の私もパソコンは先日買ったので持ってます。

 

街にふらっと散歩に出て、適当に写真を撮って、日本〇〇街写真集でも出版できると聞いて衝撃を受けました。

 

 

そんなんで行けるなら私のペットの写真集リリースしていいですか!?

〇〇旅行集とかありなんですか!?

ということで、今週末に写真集と文章の本を出版したいと思います。

 

 

文章はそうですね、このブログで書き連ねているものの啓発系とかをまとめてみたら面白いかもしれないです。

 

「公務員を挫折したズボラ女でも続けられる仕事効率化」

 

タイトルはこれで行ってみましょう(笑)

私が本を読んで収集して実際にやってみて1ヶ月以上続いていることを厳選してやりたいと思います。

 

 

Kindleは読み放題があるので、しょうもない本でもダウンロードされることがままあるらしく、それで出版の敷居が下がっているんだとか…

 

実際にやってみてどうだったかは後日報告したいと思います。

 

 

それではまたねーヾ(*´∀`*)ノ

 

 


アマゾンkindle出版(電子書籍 出版)がなかなかできないあなたへ: たった1日でキンドル・電子書籍を出版する秘訣(解説動画あり)