おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

人間関係も見える化!?

会社が小さいところに転職したので、人間関係は重要です。

 

なんせ同じ部署3人だけ

 

これまで同部署200人、同期は1000人とかいたので、あまり人間関係うにょうにょは気にしてませんでしたが、今度からは気にした方がよさげ

 

カウンセラーの勉強で触れたことがあるのですが、なかなか面白かったので紹介します。

 

 


ストレスの見える化: あなたは人間関係が見えていますか? 心理学で見るこころ

 

 

自分の特性をしっかりと抑えるとやはりいいですよね!

 

なお、私は

 

第一郡 10×2 20  ←CP

第二群 4×2   8   ←NP

第三郡 8×2   16  ←A

第四郡 8×2   16   ←FC

第五郡 3×2   6     ←AC

 

 

pがペアレント

Aがアダルト

Cがチャイルド

 

つまり、ずば抜けて高いCPの影響が高いですかね

 

批判的な昭和のおやじ気質(笑)

 

まあわかる、とりあえず「はあ?そんなことある?」とテレビに食ってかかりたくなります。

これが昭和のおやじ気質の出ている部分ですね

 

ワンマンタイプでトラブルを起こしやすい

 

まあまあ自覚ありましたね

 

 

次、AとFC

 

Aはコンピューター気質、冷たく割り切りができる表情の変化がない人間味にかけるタイプ。

 

( ゚∀゚):∵グハッ!!

 

手痛いですが、その通り…

 

夫婦揃って表情が変わらないので、何考えているのかわからないとかよく言われます。

お互いなら変化わかるんですけどね…

 

 

FCはフリーチャイルド

無邪気で自由な子ども

 

わがままが強いタイプだが、愛嬌があるために周りも許してしまう

 

 

んんんん??

 

矛盾が発生していますが、人間は一面性の生き物ではないのでまあそういうこともあるでしょう

 

 

これらをグラフに当てはめて考えていくと

 

タイプとしては「逆N型」

 

理想や夢を持ち行動力がある。

野望と欲望が強いために多少の危険な橋は渡る。

あまり人の言うことは聞きません。

 

対人トラブルが多いパターン

 

 

 

……あらあ(笑)

 

まあそれを自覚するだけ大事ですよね!

 

 

会話は同じ立場に立って返さないと交流が上手く成り立たない

 

 

なんと私は全ての要素を持っているので、それらを上手いこと組み合わせたらいい交流ができるはずです!(´∀`*)ケラケラ

 

 

PACコンプリート!!

 

相手がどのタイプかな?と意識して(なんせ3人しかいないので、普段の交流からタイプを割り出します)会話を上手いこと返せるように見える化していきたいと思います。

 

カウンセラー技術を自分に活かしていく、良い実験台になりますもんね

やってみます

 

 

それではまたねーヾ(*´∀`*)ノ

 

 


ストレスの見える化: あなたは人間関係が見えていますか? 心理学で見るこころ