おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

果実酒たちうまー!

6月のはじめに漬けた果実酒たちが漬けて1ヶ月たちました。

梅酒はもちろんのこと、梅シロップ、プラム酒、コーヒー酒等が飲み頃です。

 

f:id:letsbiginner:20190721154444j:image

 

コーヒー酒はコーヒー豆が予想以上にお酒を吸ったために、豆を処分したらかなり減りました

 

淡くピンク色がついたプラム酒は、〇〇映えっぽい仕上がりに!

まあ焼酎だけどな。

 

梅酒も焼酎の尖りがとれて、かなりまろやかになりました。

 

 

折角なので、今回使ったものを紹介します

 

小さなアパートレベルのマンションなので、大きなもので漬けるのは難しかったために、このサイズを重宝しました。

それにこれなら直ぐに飲みきれそうです。

 


東洋佐々木ガラス 果実酒びん クリア 930ml 果実酒 小出し用ポット 日本製 I-77827-R-JAN

 

使用した焼酎は宝酒造ホワイトリカー

果実の味が生きるのはやはりこれでした。

 

お酒が好きなので、他にもウィスキーやウォッカ、ジン等使いましたが、圧倒的に果実の味が生きるのはホワイトリカーです。

 


宝 果実酒の季節 ホワイトリカー パック 900ml

 


中日本氷糖 国産原料 ロック 1kg

 

他、ボール、たこ焼き串は100均にて購入。

 

意外と季節物の果実酒を作るのは楽しかったです。

そしてもちろん飲むのも楽しい(笑)

 

漬け終わったフルーツは干してみますかね。

他にも活用法がないか調べてみたいと思います

 

それではまたねーヾ(*´∀`*)ノ