おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

目指しているのは天才。

天才になるために日経新聞を参考図書にちまちまーと毎日やっております。

 

それにしても、タイトルが定まりませんね…

これといったしっくりくるタイトルを弾き出せずにいます。

 

日経新聞の習慣はお昼休みにサクッと更新というのが、良さげです。

 

夜とかにやろうと思うと忘れる(笑)

 

それでは、本日の日経新聞、私的な見どころを紹介!

 

❶LINEから料理注文

福岡地所がフードコートで実験を行います。

ケンタッキーとサブウェイの注文をLINEで行い、フードコートの混雑緩和を目指します。

 

感想:

店頭にいながら店員と会わずに料理が食べれる時代がやって来そうな気がしてます。

詳しい仕組みは知りませんが、LINEで注文をして受け取りに行く。

 

この受け取りを宅配ボックスのようにしたら、店員は接客をせずに済みます。

お支払いも自販機形式や、LINE上でLINEぺいやクレカ支払いなら店員は不要になります。

そうしたら嫌な客に悩まされることもなく、接客のためにキリキリなることもなく、最高ですね(真顔)

 

人口が減るんだからその勢いで仕事を減らしていかないと追いつかなくなりますので、大いに期待しています。

試しにその福岡の木の葉モールまで行こうかしら。

 

ブータン私的訪問へ 秋篠宮ご夫妻

悠仁様を連れてのご訪問ということですが、安全所の観点から皇位継承権第1位と2位が一緒の飛行機に乗る訳にはいかず別行動でブータンまで移動されるそうです。

 

感想:

言われてみたらそうですよね…。

 

悪意の第3者の有無に関わらず事故の可能性も鑑みたら同じ飛行機で移動というわけにはいきませんよね。

 

日本の天皇陛下は日本国の象徴であり、宗教のトップでもあります。ローマ法王より上座に座れる唯一の存在と言われています。

 

日本人がどれだけ無頓着になっていようと海外からしたら、「すごい!」または「うざい!」のどちらも評価を得る可能性があります。

未だに白人主義の人たちからしたら、それはもう嫌なことなのでしょう。

 

私からすれば、日本人以外は白かろうか、黒かろうか、黄色だろうが、みんな外人なので、どうだっていいですけどね

 

❸世界の工場解体

中国から工場を撤退させる動きが加速している。

賃金の上昇、アメリカとの貿易摩擦、様々な要因があるが、製造業が中国から流出するのは間違いない。

製造→サービスへの変換を余儀なくされている。

灰色の🦏が暴れだすのか?

 

感想:

中国からベトナムに工場が移動しているのは、100円ショップでよくわかります。

つい裏の生産国を見るのですが、最近はベトナムが増えています。他にタイランド(タイ)も見かけます。

 

農業→製造 は賃金アップ

製造→サービス は賃金ダウン

 

これが常識だったんですね…。

確かに実際にものを手にする訳では無いサービスですが、私はサービスの方が高いと思い込んでいました。

 

そして今回の気になる点、

灰色の🦏(サイ)ってなに?

 

  • 発生確率が高く、また大きな影響を与えるリスクのこと(J-castニュースより)

 

他にもニュースや用語集を見てみましたが、

予兆は見えてるけど、気にしてこなかった(あえて目をつぶってきた)ために、一気にしてやられることらしいです。

 

分散させることで、見えないふりをしていた多くの負債がこれから表沙汰になってくる。

このせいで中国の経済事情がさらに悪くなってくる。

 

こんなことを言いたかったんですかね。

ようやく理解出来ました。

 

それでは、本日はここまで。

 

それではまたねーヾ(*´∀`*)ノ