おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

AIに取って代わられない人間になるには?

f:id:letsbiginner:20190823082625j:image

 

AIの技術が進歩して、ルール内で動く仕事は取って代わられると言われています。

私個人としては早くとって代わって貰って、人間が働かずに自分のやりたいライフワークだけに尽力できるようになれたらいいなと思います。ですが、そんな楽天的なのはもしかしたら少数派なのかもしれません。

 

AIに取って代わられない人間になるには?

 


メタ思考トレーニング 発想力が飛躍的にアップする34問 PHPビジネス新書

 

仕事を作れるようになる

 

AIに最終的に取って代わられない仕事は、人の温もりを感じさせるような仕事か、仕事を創る仕事です。

赤ちゃんを抱っこするとか、寂しがる人を抱きしめるとか、そう言った原始的に人間を求める部分か、AIに新たな仕事を命じる人になるのが最終的にAIに奪われない人間的な部分です。

 

チェスや将棋、囲碁等のルールの中で競い合うものでは既に人間はAIに敗北しています。

クリエイティブと言われる絵や感動の物語も、絵にも物語にも感動するパターン構造があるので、AIが作れるようになる日も来るでしょう。

 

どうやって新たな仕事を考えていくのか?

ミクロ思考から抜け出して、メタ思考になれば仕事を新しく考えるようになれる。

 

新規事業は既存事業の構造の置き換え?

f:id:letsbiginner:20190823082637j:image

  1. ケーキバイキングがあるのにラーメンバイキングが流行らないワケは?
  2. ケーキバイキングが成り立つワケは?

 

ラーメンは長時間置いておくと麺が伸びてしまうため、バイキング形式に合わない。

ケーキバイキングは、配膳係の人件費削減と決まったものを決まった分だけ作るため厨房への負荷が少ない。

食べ物は食べられる量が決まっているので、制限がある。

 

制限が物理的にあり、定額使い放題でできる今は小売りが一般的なものは?と考えていくのが、メタ思考です。

 

笑われるような常識の構造を考える

一昔前は無料で当然で、まさか売れるなんて思わなかったもの。

ペットボトル蓋とか前は捨ててたのにフリマアプリで結構売られてますね。他にも松ぼっくりや石とか。子どもが集めて、時間が経ったら捨てていたようなものがたくさんやり取りされています。

 

こういうものをどうやって有料化していくのか、これも新たな事業を考えるメタ思考にピッタリのお題ですね。

 

そこで、折角なので私もトレーニングしてみました。

f:id:letsbiginner:20190823130953j:image

 

日本では無料が当たり前のトイレ。

これを有料化しよう!

 

トイレにお金を払いたくなる状況

①無料トイレめっちゃ混んでて、人間的に危機が迫ってきている。

②トイレで優雅な時間が過ごせる

 

①の場合は、ピンチな人の元に偶然あらわれる必要があるのでどんなときにトイレピンチになるかの分析が必要そうです。

これの良い方法は私には見つけられませんでした。

 

②トイレで優雅な時間が過ごせる。

トイレが広くて、綺麗で、トイレットペーパーはふわふわ。石鹸はいい匂い。

手洗い場にはアメニティがあり、まるでホテルのよう。

トイレに行く間は子どもを見てもらえてゆっくりできる

15分〇〇円

イメージはカラオケとか、ネカフェのようなイメージですね。

 

まあトイレなので飲食物は出ませんので、いられる時間は高が知れてます。

 

  • 人間のトイレの回数は高が知れてる。
  • 飲食物がなければ、長くても3~4時間ででていく。
  • これまで無料が常識のものを打ち壊す。
  • 体験型広告をうちたいアメニティ系のメーカーと提携を組めば経費は安く抑えられる
  • 場所も広いトイレといっても、トイレはトイレ。デパートのような広さは必要ない

 

どうでしょう?

荒削りではありますが、新しい事業っぽいです。

 

この本を読んで本に付いているたくさんのトレーニングに取り組んだ結果です。個人的にかなり面白い本でした。

生かせるかどうかは別ですが…、考えるのは好きなんです。

 

それではまたねーヾ(*´∀`*)ノ

 


メタ思考トレーニング 発想力が飛躍的にアップする34問 PHPビジネス新書