おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

尖るのは勝手ですが、効能と副作用は理解しましょう。

本の語り口を見ていて「いるいる、こういう人」という感想を抱きました。少し尖ってお前らバカにする俺カッコイーの口調が嫌いでないなら、面白い本かと思います。

まあ別の書籍では普通にお話されているので、この著者の場合は焚きつけるためにあえてされているのかと思います。

 

こういう人が現実にいたら可哀想な人なんだなと哀れみの目でしか見れませんが、本なら許容範囲です。

イラついたら本を閉じれば良いだけなので。

職場に居たりすると、他人のストレスをマッハで生産するただの迷惑な人です。

 

余談にはなりますが、最近、副業で出会った契約先の下っ端の子がこういう語り口で「お前ら副業のやつらなんてバカにしまくってやるぜ!口調?そんなの働きたいお前らは丁寧にしろよ!俺はお前らのこと適当に扱うけどな!」といった対応と口調で対応されて、2回目はないなと思って初回契約分のみ納品になりました。

 

いくら支払われる値段が高くても、そういう人間性の欠如した方とはお仕事をご一緒したいとは思えません。

また本業の方でも、副業先の企業よりお仕事のお話がありましたが、丁重にお断り申し上げました。

別に他の方でいいです。

 

先方には「副業時にお付き合いした方の対応が人間性が欠如しており、良い対応が期待できないため」とは言わず、「希望と一致しないため」と伝えますが、

その企業は、情けは人の為ならずを何年か後に学習することでしょう。

 

なにかできるようになって尖るのは勝手ですが、尖って人に当たり散らした分、仕事が減るのはきちんと理解した方が良いと思います。

 


「朝30分」を続けなさい!

 

当たり前のことをきちんとやる

同じことを言っている本がいくつもありますね。

私もきっとこういう本を読んでいないで、さっさと勉強する方が良いのでしょう。

そろそろ習慣化しているシリーズの見直しとPSCAを回したいと思います、

 

☆毎日30分勉強したら、年収が上がる。

 

30分勉強分で、プログラムを学んで仕事が自動化して、時間が増えて、さらに学ぶ時間が増える。

この好循環を期待したのですが、次にこれも!と依頼が来るだけで、早く帰るのはまだ難しそうです。

 

習慣化するのが強い

勉強するぞ!と気合を入れて、〇時間やるよりも毎日そうすることが歯磨きするのと同じぐらい当たり前になるのが強いようです。

 

そうなると、やはり固定の通勤時間や朝起きてすぐといった崩しにくい時間が良いのでしょう。

私はまだ子どもがいないので、朝に行うことが可能そうです。

 

ただ本の合間合間で、家事を奥さんに押し付けている姿勢が垣間見えて、旧時代の人なんだなと少し残念に思いました。

 

常にアップデートしよう

基礎を抑えながらも、常に自分に必要な勉強を考えて勉強内容をアップデートしていきましょう。

 

今の私なら、パソコン効率化とITパスポートの勉強ですかね。

 

まとめ

勉強法の本をたくさん読み漁って良い方法を探すのではなく、勉強を毎日することを徹底した方が未来のためになる。

 

終始これを教えてもらいました。

私も本の量を減らして、勉強した方がいいですかね。

 

それではまたねーヾ(*´∀`*)ノ

 


「朝30分」を続けなさい!