おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

実は有能?!お豆腐のレシピ集!

糖質オフ!糖質オフ!と呪詛、違いました呪文のようにとなえている私はタイトルでホイホイされました。

 

肉ばかりだと、お財布に大打撃なんですよね!

お豆腐なら98円で3パック等で販売されていて、お財布への打撃も少なく食べていけます。

 

糖質オフ生活と節約を両立させるためにも、お豆腐のレシピを学びましょう。

 


超スゴイ!豆腐レシピ (レタスクラブMOOK)

 

お豆腐は江戸時代のブルーカラーの生命線!?

江戸時代、街道と街道を繋いで手紙等を届けていた人たちがいました。

今と違って電車もバイクも、車もないので、もちろん人力で走ってお届けしていた彼らが欠かさず食べていたのが豆腐の味噌汁です。

 

たんぱく質が豊富という判定は近年になってからのものですが、豆腐を食べたら元気になる!と街道沿いの宿場では豆腐の味噌汁が出されていたと記録にあります。

 

今なら肉を食べるのだと思いますが、当時は肉を食べること自体が少なく、お店で出されるのはかなり珍しいものだったため、豆腐が食べられていたそうです。

 

つまりは肉=豆腐

肉の代わりとして豆腐が食べられていた。栄養素的にも同じとなれば、糖質オフダイエッターが考えることは1つです。

 

肉の代わり、もしくはかさましに豆腐を使おう!

 

しかし、料理もそんなに上手じゃない私は醤油をかけて食べるぐらいの食べ方しか思いつきません。

大人しくお豆腐のレシピを学びます。

 

ひややっこだけでレシピ沢山

お豆腐を冷たくして食べるひややっこ。

ニンニクをかけたり、きのこをかけたり、肉味噌つけたり、有り体に言って美味しそうです。

 

このひややっこなら毎日食べたい。

ひややっこ+魚で、糖質オフしたら良いかも!と思いついたので、しばらくこの糖質オフメニューが私のご飯になりそうです。

 

まとめ

ひややっこ以外にも火を通すメニュー、麻婆豆腐以外にもキッシュ等豊富なメニューが載せられていました。

 

糖質オフしたいけど、金がな!!!と思ってる私の仲間はぜひ読んでみて欲しいと思います。

 

それではまたねーヾ(*´∀`*)ノ

 

 


超スゴイ!豆腐レシピ (レタスクラブMOOK)