おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

おかたづけは断捨離が1番大事

おかたづけの基本は断捨離→分別→整理整頓→掃除の流れですね。

 

おかたづけ関連で、私の最終目標は掃除が楽なぐらいものが少ないこと。

まだキッチンの減量や飾りの減量ができていないので、週末はキッチン周りを徹底したいと思います。

 


整理収納の達人たちの5分でスッキリ片づく部屋 (別冊すてきな奥さん)

 

断捨離 それは本当にいる?

手痛い指摘ですね。

汚部屋を脱するために、断捨離は進めているものの、何もなくなってしまうと生活に困る私は下の問いを実行しながら要不要の仕分けをしています。

 

  1. これは使ってる?→使ってたら保存
  2. 思い出の品?→思い出なら保存
  3. 不要じゃない?

 

かなり多くのものがBOOK・OFFとセカンドストリートに旅立っていきました。

 

それに伴い、お部屋がスッキリしただけでなく探し物の時間も減りました。

ものが少なくなれば整頓がどんだけ苦手でもものが見つけられるようになります。私とお仲間の不器用さんたちに特にオススメです。

 

分別 それはいつ使う?

しまう場所を考えるのがさあ大変!

きちんと考えないと普段の家事で往復が生じて時間の無駄が発生します。

 

  1. よく使う?→はい:目線の高さ近く→いいえ:足元または頭上
  2. どこで使う?→キッチン?クローゼット?浴室?

 

そのため、私の家では脱衣場に下着類が置いてあります。

わざわざクローゼットまで取りに行ってお風呂にすると、そのひと手間がめんどくさくてお風呂へグズグズいかないダメ人間が2匹、我が家には棲息しています(笑)

 

普段の生活を円滑にするのに大切な考え方でした。

 

なお、洗濯後そのまま籠に人別にして投げ入れるだけなので、おかたづけも簡単です。

 

整理整頓 中身は絶対忘れる

この缶かわいい!私の小物入れちゃお!

~1ヶ月後~

あれ、なんだっけこの埃まみれの缶……。

 

残念ながら全部おかたづけ苦手な私の実話です。

中身が見える入れ物を使いましょう!

覚えてなくても見えればよくわからない謎の物体にはなりません。

 

掃除 掃除用品は洗わない

面倒くさがりな私に注意が必要です。

 

洗ったり手入れが必要な道具は向いていません。

間違いなく掃除用品が汚くて綺麗にならないという事態が発生します。

 

掃除用品は使い捨て。1回ずつ新しいものを使うのが正解です。

 

それではまたねーヾ(*´∀`*)ノ

 

 


整理収納の達人たちの5分でスッキリ片づく部屋 (別冊すてきな奥さん)