おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

異世界転生してるのにめちゃくちゃ無力

最近はあっちでもこっちでもコロナコロナと言って。

そんなに警戒しろと言うなら国策で仕事を休業にしてくれと思いながら、夜はいつも通り読書に耽ります。

 


本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第一部「兵士の娘I」 (TOブックスラノベ)

その方向性があったのか……

最近はやりの転生者の小説です。

 

流行りだけど、全然オレツエーではないところがかなり新しいです。そして、さらに金持ちスタートでもなく、健康でもないところが期待を裏切ってくれます。

 

可愛い幼なじみ

倒れまくるわ、手がかかる主人公にせっせとお世話を焼いてくれるのが幼なじみのルッツという男の子です。

 

2巻まで読みましたが、可愛らしさにキュンキュンしますね。今後の活躍にも期待しています。

 

貧しくても優しい家族

厳しいけど優しいお母さんや娘の行動に一喜一憂してしまうお父さん、ちょっと鬱陶しいと思いながらなにもできない妹を気にかけるお姉さん。

 

色々な事情と気持ちが混ざりながらも、優しい家族の姿が描かれていて、幸せそうだなあと文面から伝わってきます。

転生者だと破綻していたりすることが多々あるので、ほっこりして見ていられます。

 

しばらく外出規制がかかりますが、まだまだ読みたい本があるので、困らなさそうです。

 

それでは、またねーヾ(*´∀`*)ノ

 


本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第一部「兵士の娘I」 (TOブックスラノベ)