おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

食生活の充実と家事のサボリング

食生活の充実と家事のサボリングは迷題ですよね。

どっちも両立させたーーい!!

でも、金がないから、出前は無理!

 

服は10着以下、家具も可能な限り減らして、食洗機と掃除ロボがせっせと働く我が家では、サボリングできるのは残り食事の準備と洗濯です。

 

洗濯機をドラムにするのはお金がかかるから、また今度。食事のサボリングから行います。

 


帰り遅いけどこんなスープなら作れそう 1、2人分からすぐ作れる毎日レシピ

 

レパートリーの拡充

スープって言われて、何が思いつきますか?

残念なことに私は2つしか普段の生活では飲みません!

 

味噌汁とコンソメスープです。

 

他にスープってこんなのがあったんだ!?と驚きながら、料理のレパートリーを増やしてきました。

塩コショウだけのシンプルなものから、牛乳を入れたり、ハーブをいれたり。よく考えたらシチューやカレーはスープの1種ですよね。

 

今日はシチューにします。

 

味付け変えて週7いける

在宅勤務になって良かったなと思うところは、スープを持ち運ぶ懸念がなくなったことです。1人分だけスープを作るのは毎回手間で、面倒なことでした。

1度作るとそれなりに量ができるちゃうから昼に持っていけないと3日ぐらい連続で同じスープなんて、ことに……。

 

それを回避する術も教えてもらいました。マグカップ分だけスープを作るなんてことができるんですね。まさかの発想で、驚きました。

 

野菜を豊富に食べるにはスープが一番取りやすいと私は思っていて、毎日手でちぎるだけの野菜とソーセージでコンソメスープにしていました。

この本で、コンソメスープ以外のレパートリーも増えそうです。

 

それではまたねーヾ(*´∀`*)ノ

 

 


帰り遅いけどこんなスープなら作れそう 1、2人分からすぐ作れる毎日レシピ