おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

文豪もライトノベルも好きならどストライク

色々と名言を活用し、更に迷言を生む漫画です。

なにも知らずに読んでみても面白いみたいですが、ある程度の国語能力、文豪の知識とかがあるとより大笑いできます。

 

私にはどストライクで、笑い転げました。

 

「こういう言い回し知ってるんだぞ!あの作品のどこどこからの引用だな!」とか思いつつ読めるので、ちょっとした自尊心もくすぐられて、とても上手です。

 


異世界失格(1) (ビッグコミックス)

 

異世界当選トラック

開幕早々に心中をして、異世界転移をしたとわかるなり、自殺を謀るとある文豪をモデルにした主人公はとても愉快です。

 

私的に序盤最も笑ったパワーワードは「異世界当選トラック」でした。

 

確かにトラックに轢かれて転生のパターンのライトノベルは多いですけど、そんなに全力でもじってくるなんて思わないじゃないですか。

ゲタゲタ笑い転げました。

 

今回の名言

モデルとなっているだろう太宰治以外の作品からも数々の名言が出されています。もしかしたら、私が気がついていない名言もあるのかもしれないです。

 

「グッド・バイ」

 

無駄にカッコつけてそのセリフがでてきたときには思わず吹き出しました。

そして達成できなかった心中を目的とした転生者の冒険が始まっていきます。

 

ぜひ要所要所で出てくる名言を活用したパワーワードに爆笑しながら、読んでみてください。

 

それではまたねーヾ(*´∀`*)ノ

 


異世界失格(1) (ビッグコミックス)