おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

10万円どうする?

私はたぶんドラム式洗濯機!と元気よく答えます。家電は色々と性能が多くあって、完全に人間に対してオーバースペックです。私ではそれを比較していくのも難しいので、苦手なことは外注していきましょう。

 

家電のプロが厳選した家電を見てみることにしました。

 


家電批評 2020年 7月号 [雑誌]

 

給付金10万円

給付金の10万円をどのように使うか、予定は立てていますでしょうか。私はこれにいくらか上乗せして、ドラム式洗濯機の購入を企んでいます。

 

しかし、問題なのが性能を見たところで差がさっぱりわかりません。

洗えて乾燥まで全自動な洗濯機ならそれで良いのですが、オススメとかを調べずに買った家電で何度か失敗をしているので、用心したいところです。

 

知人から洗濯機ならシャープがダントツで手入れが楽と聞いたので、狙いはシャープ。

シャープのどれが良いかはイマイチ理解できていないので、家電批評のプロがつけた順位を参考にしたいと思います。

 

マンションでも置けるコンパクトな「ESーS7DーWL」お値段も14万ちょっとと、私の想定範囲内のお値段です。

8月のお引越しが終わったらすぐにでも購入しに行きたいと思います。

 

ヘッドフォンスタンド

こういう雑誌を読む醍醐味は、潜在的な不便を解決してくれるアイテムを知れることです。

いつも会議のときに聞き取りにくいなあと思いながら、そのままにしていたのですが、ヘッドフォンを導入することにしました。

 

そして、ヘッドフォンを購入すると、困るのがヘッドフォンの置き場です。直置きしてしまうと、なんとなく散らかって見えてしまうのがヘッドフォンの微妙なところ。

イヤホンのように袋に入れてしまうにも、随分と大きくて邪魔くさい。

 

そこで活躍するのがヘッドフォンスタンドです。私は持ち運びもするので、コンパクトなデルタスタンドを購入してみることにしました。

インテリア映えするTCATECのヘッドフォンスタンドも悩んだのですが、見た目よりも持ち運びやすさを選びました。

 

社長がオフィスワーク信者なため、技術面では在宅できるのに通勤になっています。とはいえ、今の感染者の増加傾向を見れば、近いうちに再度、緊急事態宣言で在宅になる未来はうっすら見えます。

今のうちにモノを揃えておくのが良いかも知れません。

 

それではまたねーヾ(*´∀`*)ノ

 


家電批評 2020年 7月号 [雑誌]