おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

デジタル的な年末の大掃除

年末の大掃除は物理的な部分は、すぐに終わりました。

 

今年、あまり着なかった秋物。薄手のシャツと、「可愛い!」と思って買ったものの私に似合わなかったパステルブルーのカーディガン。これらを古着屋さんに持ち込みました。

他は、母親から新たなリュックをお下がりでもらったので、古い破れたりチャックが壊れている瀕死のリュックを処分。

 

他に手をつけようと思っているのは、窓ぐらいですかね。窓拭きシートを100均で購入したので、それで拭きたいと思います。

 

それよりも、大掛かりだったのが、静かな大掃除。デジタル的な大掃除です。

 

デジタル的な大掃除とは

私はイベント的に片付けた方がやる気が出るので、毎年年末恒例にしていますが、本当はもっと定期でやった方が良いと思います。

 

大きく分けると3つです。

  • 携帯料金の見直し
  • 各アカウントのオプション確認
  • サブスクチェック

 

今年は緊急事態宣言のときに、家で暇を持て余したのがダメだったのか、あちこちでアカウントを作っていて、とてもめんどくさいことになっています。

やる気が外出しないように、簡単なものから片付けていきました。

 

携帯料金の見直し

私は楽天モバイルです。証券も、お買物もメインは楽天なので、ポイントもアップすることもあり、楽天を活用しています。

LINEやら各大手のオススメプランをモニターに並べて見てみましたが、楽天のままで良さそうです。

 

しかし、去年と今年で使用量がぐっと減っており、使用量余りがある状態なので、プランMからプランSへ移行しました。1.000円の減額です。

 

WiFiSoftBankWiFiに。こいつそう言えば、実質3000円とか言いながら、今月6000円かよ……。

アカウントを確認したところ、手続きしたらお金を返す系でした。案内なしなのかい!と思わずツッコミ入れながら、手続きしようとしたら、「まだ手続きできません」とでました。

これは、お支払いしてくれる気はあるんですかね?だから詐欺って言われるんだよとため息つきました。

 

各アカウントのオプション確認

各アカウントってなんやねん!って感じだと思いますが、色々……としか言えないです。

 

・持ち越しタスク

例年全く手をつけられていないのが、私が赤子のときから親が作ってくれている地元銀行の口座です。

そもそも地元に数年帰ってないので、解約するのも、名前変更もできず……。

 

いい加減、名前を結婚後の名前にしたいのですが、手続きが窓口のみなために「あー……今度近くに行ったらね!」と言い続けることはや3年と言った感じです。

残念ながら今年もネットや郵送をやってないみたいなので、来年に持ち越します。

 

・学生時代のバイト口座

もう大学を卒業してから5年も経つという現実に震えながら、バイトの口座を解約しにいきます。

新卒で就職したら、ゆうちょ銀行振込が指定(それ以外だと時々引き下ろせなくなる)というのがあり、使わなくなりました。転職したら、今のオーナーお気に入りの銀行があり、別途口座を作らされました。

 

銀行口座多過ぎだろ!という感じなので、削減です。

  1. 給与振込用
  2. カード引き落とし・証券取引用
  3. ゆうちょ銀行
  4. 親からもらった口座

本当は4も減らしたいのですが、上で言った通り、減らせず持ち越します。1.3も統合したいのですが、転職するまでは厳しそうです。

 

Amazon〜。

Amazon〜系のアカウント整理です。アカウントは電子書籍の出版をしているアドレスと、普段使い用のアドレス2つ。

その他はアカウント削除しました。

 

楽天〜。

地味にめんどくさいのがこいつです。楽天は系統ごとにアプリが違ったり管理画面が違ったりするので、全部確認するのはとっても手間です。

 

しかし、やったかいはありました。株主総会のお知らせが来ないと思ったら、住所変更を忘れていました。

住所変更を行って、楽天周りは全部更新できたはずです。

 

サブスクチェック

Amazon〜系のサブスク。

定期購入の見直しから。

野菜ジュースは溜め込みがちだったので、定期は解約。ストッキングも、値上がりがまま見られたので、解約。

そのままにしたのは、ゴミ袋と洗剤。そして、バターコーヒー用の材料。

 

月にバターコーヒーが2000円。ゴミ袋が半年に900円。洗剤が3ヶ月に1回値段変動ありです。

 

他、普段使い用アカウントに、KindleUnlimitedとdアニメがついていたので、解約しました。

 

KindleUnlimitedは良かったのですが、1巻だけとかでされてしまうと、つい続きを購入してしまって甚大な無駄遣いの元になっていました。

泣く泣くアカウント解約です。本を気安く手に入れられ過ぎるのも良くありませんね。

 

dアニメは無料……ではじめて、うっかりそのままでした。もしかしなくても、半年ぐらい無為に440円払ってました。打ちきれて良かったです。

 

・ヨガ教室

凄く悩んだのですが、継続しました。意思が弱いので、通うのをやめたらヨガの習慣なんて速攻吹き飛ぶと、私の長年の怠け癖が言ってます。

 

月8000円はかなり大きいのですが、ブクブク太って健康害するぐらいなら、お支払いしましょう……。ええ。とはいえ、8.000円。悩ましいです。

 

・定期購読

我が家で定期購読は2つあります。

サンクチュアリ出版という学生時代から定期購読している出版社のサブスクと、最近はじめた立体刺繍のサブスクです。

 

前者は流れで続けているだけかな……と思ったので、打ち切りました。毎月本が届くのが良かったです。やめてみて、また再開したかったら考えます。

後者は結構高いんですよね。4週つまり1ヶ月に3000円、なんて高尚な趣味なんですか……って呻くものの立体刺繍が楽しいです。

 

私の趣味に、ヨガと合わせたら月に11.000円……?!実質手取りが14万でそれは、お金がたまらないはずです。

泣く泣く刺繍の定期購読を解約しました。必要な道具は集まったのと、基礎は作れるようになったので、あとは頑張ります……。

 

Oisix

毎週購入するものを選んで送って貰ってます。しかし、我が家からすると食材が高いんですよね。

でも、スーパーが遠くなった今、昔のように全部買って帰ってくるのは無理。

 

なんか安い代替手段がないか検討します。

 

これ以外にも知らないうちの支出がありそうな気がしているのですが、今週末洗ったのはこれぐらいです。

何点か要チェックになっているので、今後も追っていきます。

 

それでは、またねーヾ(*´∀`*)ノ