おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

用途不明で困っている椿油はありませんか?私は大きい瓶で持っていました。

私の家にも置いてある椿油。貰ったり、髪の毛といったらこれでしょ?という素人丸出しな発想で購入したものがチラホラ。家のどこかにそんな椿油がある人にオススメの本です。

余って余って仕方なかった椿油を大量に使えるようになります。

 

今回は「椿油のすごい力」を読みました。

 

私がこれなら試せる!と思って実施してみた方法の一部を紹介いたします。

他の使用用途もたくさん紹介されていましたので、ご興味がある方はぜひ書籍をご覧ください。

 

 


椿油のすごい力 ヘアケア、スキンケアから、料理、もののお手入れまで

 

髪の毛に使う

私が髪の毛を伸ばしていた頃、髪の毛に良い!と聞いて買ってみた椿油がありました。

ですが、普段、ワックスやオイルをつけないどころか「シャンプーとリンスしたぜ。バッチリ(*`ω´*)ドヤッ」レベルの私では使いこなせず、棚にオブジェとして飾ってました。

 


大島椿 60mL (髪・頭皮・肌 ヘアオイル) 60ミリリットル (x 1)

 

髪の毛に使うにあたり、重要なことが書いてありました。髪の毛に使う方法はいくつか紹介されていましたが、手先が不器用な私でも手軽に使えた方法は「シャンプーの前につける」でした。

 

シャンプーに前につけて、髪の毛に馴染ませてから普通にシャンプーリンスする方法。

自宅でヘッドスパを自分でやるときに、地肌に塗るオイルとして活用。

 

これならお手軽に、さほど難しくもなく椿油を用いることができます。

 

 

クレンジングとして使う

確かにクレンジングオイルと言うぐらいなのだから、椿油でも良いですよね。そこまで厚化粧出ないのもあってか、サクッと化粧は落ちました。

 

油の伸びも良いので、たくさん使わなくても落ちますが、折角の用途と思ってガシガシ使ってみました。

 

他にも肌に塗ってみたり、料理に使ってみたり、革製品の手入れをしてみたり、椿油の色んな用途が紹介されていました。

 

家に余ってる椿油があるなぁ……という人は、ぜひ試してみてください。

私はさらに、ガサガサの踵にも塗ってみようと思います。

 

それではまたねーヾ(*´∀`*)ノ

 


椿油のすごい力 ヘアケア、スキンケアから、料理、もののお手入れまで