おとなの勝手に綴る読書感想文

乱読家が読んだ本の感想を書いていくだけのブログ

堅実なWebライターへの道

紙の書籍から電子書籍に趨勢が変わり、増えたのが起業談や独立の仕方系の本だと思います。特にSEOやWebライターの本は数多いですが、眉唾が多く、読んでも紹介できないものが多くあります。

 

今回は、読む量も軽く、堅実な方法が書かれていた「今すぐはじめられるWebライターの入門書」を読みました。

 


今すぐ始められるWebライターの入門書【副業OK】:未経験から在宅で月20万円を稼ぐ方法

 

夢成分が低い、堅実なWebライターのなり方です。20万前後の収入と記載があるので、税金やら年金やら何やらを差っ引くと恐らく手取りは15万前後。独立して〇〇〇万かせげますというのは大抵ライター+セミナーとか、他の業務がありきなことが多いです。もしくはアフィリエイト含むなど。

 

こちらの書籍は、クラウドワークスやランサーズなどを通した、普通の人でもやればできる範囲のライターへのなり方を教えてくれます。

副業なら4万程度と、きっちり現実の解説もしてくれるところに誠実さを感じます。

 

簡単な詐欺回避方法も書かれていて、クラウドワークスで手痛く詐欺に労働力を搾取された私は情報収集能力不足だったと反省しました。

オマケに罵倒までされて、踏んだり蹴ったりでした。その後も色々と面倒だったので、クラウドワークスのアカウントを削除したほどです。書いた文章は勉強量として切り捨てました。

 

こういう目に遭わないためにも前 フリーランス系のサイトに参入する前にサラッと読むと良い本だと思いました。

 

それでは、またねーヾ(*´∀`*)ノ

 


今すぐ始められるWebライターの入門書【副業OK】:未経験から在宅で月20万円を稼ぐ方法

PDCAを早くまわして一足早くプロになろう

やりたいことはたくさんあるのに、全然進んでいかない!というお悩みの方にオススメの書籍でした。

 

高速で仕事をしていくためには、仕事を減らすことと、PDCAを早くまわすことが必要です。

さらにPDCAを繰り返して、何度も反復することは、仕事の質の向上には必須、Pに時間をかけ過ぎないよう仕事を進めましょう。

 

今日は「高速仕事術」を読みました。

 


自分のやりたいことを全部最速でかなえるメソッド 高速仕事術

 

 

計画するよりやってみる?

やりたいことと、仕事やYouTuberになりたいといった夢は計画を立てることよりも、実際にやってみてトライ&エラーを繰り返して学ぶ方が上達します。

 

やったことないものを想定するのは難しく、実際にやって難題にぶつかった方が解決の糸口は見つけやすい。

だから計画のPはある程度にして、やってみましょう!とのことでした。

 

 

仕事を絞って選択肢をせばめる

選択肢が多いと選びきれません。ファミレスでメニュー見せられて、ランチメニューなら3択ぐらいじゃないと選ぶのに時間がかかります。

仕事も同じです。目に見える選択肢を減らして仕事を迷わず進めていきましょう。

 

 

90分×3回の集中タイム

人間が集中できる時間には限りがあります。90分が集中が必要なタスクをこなせる限度でしょう。

それを1日3回もうけて、業務を終えていきます。

 

メールやチャットを見て、小さな業務をさばく時間と、その90分(その間は新規のタスク、電話などもとらない)を組み合わせて仕事をしていきます。

 

 

さいごに

実際にこれで高速になるかどうか、試していきたいと思います。

インプットだけしてアウトプットしないのは意味がないとこの本の冒頭で釘をさされましたので、私の本は読んだけど覚えてるかどうかは別の問題というあるあるにならないようにやっていきます。

 

それでは、またねーヾ(*´∀`*)ノ

 

 


自分のやりたいことを全部最速でかなえるメソッド 高速仕事術

不安なしに「ときめき」を楽しむ小説

ビジネス書も読むのは好きですが、娯楽の読書は楽しく読めるものが好みです。

『美醜逆転世界の超絶不細工に無理矢理嫁に「はいよろこんでぇ!!」』を楽しく読みました。

 


美醜逆転世界の超絶不細工に無理矢理嫁に「はいよろこんでぇ!!」: 1【電子限定描き下ろしカラーイラスト付き】 (ZERO-SUMコミックス)

 

あらすじ

聖女である主人公は醜男として有名な英雄に報奨として嫁に望まれます。絶世の美女である聖女が嫌がるだろうと、求婚した当人の英雄すら思っていたのに事態は急展開。ノリノリで聖女が嫁いできちゃいました。

それもそのはず、この聖女。ちょっとこの世界と異なる美感覚をもっていて……

 

感想

ありがちな異世界転生からの聖女。そして英雄からの求婚。ですが、なんだかズレていてコミカルに進んでいきます。

 

ヒーローが実はカッコ良いのにそれに周りが気が付かない、太っていたり、とても貧しかったりといったステータス不足が書かれるのはよくあります。

ですが、この作品はヒーローはヒロインにとってのみ美男子!周囲からしたら間違いなく醜男というのが笑えます。

 

魔法が発達した世界では筋肉は非文化的である証で嫌煙されるもの。

ムキムキで目が大きいというのは、非文明的(魔法に最適化していない)で醜いとされている。だけど異世界転生してきているヒロインからしたら、その醜男こそイケメン!

 

そんな2人のスレ違いなやり取りを楽しく読むことができます。内容がわかりやすく安心して読めるのに美醜の価値観がつくられた背景までしっかり作り込まれていて、とても良い小説でした。

小説が良かったので、ついでに漫画版も買ってしまいました。漫画版も面白いので、ぜひ読んでみてください。

 

それでは、またねーヾ(*´∀`*)ノ

 


美醜逆転世界の超絶不細工に無理矢理嫁に「はいよろこんでぇ!!」: 1【電子限定描き下ろしカラーイラスト付き】 (ZERO-SUMコミックス)